アキュディア™ ポテトデキストロース寒天培地 顆粒AccuDia™ Potato Dextrose Agar

  • 日本薬局方準拠

製品コード

05709

統一商品コード

302057092

JANコード

4987302057092

包装

300 g

使用期限

製造後36ヵ月間

貯蔵方法

室温・防湿

製品概要

本培地は、食品、特に粉乳や乳製品からの酵母や糸状菌(カビ類)の分離培養に用いられる培地である。分離された糸状菌が本培地上で典型に近い色調を示すことから、糸状菌の同定検査(ジャイアントコロニー形成するまでの経過観察)用培地に適している。本培地は、食品の他に、水、環境、医薬品、化粧品、および臨床材料に使用される。

使用法

121℃、15分間高圧蒸気滅菌後、シャーレに分注する。混釈培養する場合は、あらかじめ検体を入れてあるシャーレに分注して混釈する。
菌数計算でほかの細菌の発育を抑制する必要がある場合はクロラムフェニコールを100mg/L加えるとよい。

基本組成

39.0 g(1 L分)中

ポテトエキス4.0 g
ブドウ糖20.0 g
カンテン15.0 g
pH5.6±0.2

精度管理(試験菌株)

試験菌株について100cfu以下を接種し培養後対照培地(合格品)と比較

試験菌株判定基準
Candida albicans ATCC 10231回収率50~200%
Aspergillus brasiliensis ATCC 16404回収率50~200%

参照

[日本薬局方準拠]
微生物検査必携(1987)
衛生試験法注解(2020)
食品衛生検査指針(2018)
第十八改正日本薬局方(2021)

サイズ

W9cm×H20cm×D9cm

ファイルダウンロード