アキュレート™ X-SA寒天培地AccuRate™ X-SA Agar

製品コード

51027

統一商品コード

302510276

JANコード

4987302510276

包装

10枚

使用期限

製造後4ヵ月間

貯蔵方法

4~10℃に保存(禁凍結)

製品概要

本培地は、酵素基質による集落の発色性を原理とした黄色ブドウ球菌の選択分離培地である。食品や製造環境の検査に用いる。卵黄加マンニット食塩寒天培地に比べて培養時間の短縮が可能である。

使用法

本培地は、無菌的に調製されているので、そのまま使用することができる。表面が凝固水で湿っているときは、乾燥させてから使用する。
本培地は、黄色ブドウ球菌の選択分離用発色酵素基質培地で、培養は35~37℃で22~24時間行う。
発育集落の性状:黄色ブドウ球菌は、青(水)色の集落を形成する。コアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)は白色または水色の微小集落を形成する。黄色ブドウ球菌の確定にはコアグラーゼ試験が陽性であることを確認し、必要に応じてその他の性状試験を実施する。

基本組成

培地1 L中

ペプトン14.0 g
肉エキス3.0 g
塩化リチウム5.0 g
マンニット10.0 g
寒天14.0 g
選択剤0.7 g
発色酵素基質0.2 g
pH7.4±0.1

精度管理(試験菌株)

試験菌株判定基準
Staphylococcus aureus良好な発育(青色集落)
Staphylococcus epidermidis良好な発育(微小白色~水色集落)
Enterococcus faecalis発育抑制
Candida albicans発育抑制
Proteus mirabilis発育抑制

サイズ

W10cm×H15cm×D10cm

ファイルダウンロード